このページの本文へ移動

イベント情報

銅版画講座 ~想いを伝える絵葉書を作ろう~

2022年09月03日〜2022年09月25日

市民活動支援センター|ワークショップ・告知

【この講座でできること】

・9㎝×12㎝サイズの銅版画を作り、A5サイズの版画用紙に刷ります。
・エッチング、アクアチントなどの技法を学びます。
・講座で3枚印刷します。原版は持ち帰り、受講後も各自で使用できます。


↓プレス機を用いて刷り上げた絵は、インク独特の風合いが楽しめます。
図1.png


<< 開催概要 >>


[日時] 全4回 2022年9月3日(土)、10日(土)、24日(土)、25日(日) 各日13:00〜16:30
[講師] 銅版画家 若月 公平氏(東北芸術工科大学名誉教授)
[会場] まなびあテラス 講座室AB・アトリエ
[対象] 県内在住の中学生以上で、全日参加できる方
[参加費] 3,000円/人 [定員]10名(申込多数の場合抽選)
[持ち物] ・汚れてもいい服またはエプロン・下絵(コピー用紙の中央に、HBの鉛筆で9×12㎝サイズの枠内に描く。花・人物・生き物など絵柄は自由。)  
[申込方法] 電話 0237-53-0230(市民活動支援センター)または総合案内カウンターに直接お申し込み下さい。
受付締切日:8月15日(月) ※抽選の結果、参加決定者には8月17日(水)に電話にてご連絡いたします。

■講師紹介

銅版画家 若月 公平氏

〈略歴〉
1956年 埼玉県生まれ
1981年 武蔵野美術大学 実技専修科研究課程版画専修修了
1981年〜83年 同大学版画研究室副手 、1983年〜88年同大学版画研究室助手
2001年〜21年 東北芸術工科大学芸術学部美術科 教員

〈展示・受賞歴〉
1985年「第17回現代日本美術展」ブリヂストン美術館賞
    第2回中華民国国際版画展」金賞
1997年 第22回「リュブリャナ国際版画ビエンナーレ」グランプリ
1985年より東京、名古屋、秋田、山形,岡山、福島、新潟にて個展開催 
2021年 東北芸術工科大学 芸術学部美術科版画コース 教授を退職
2021年~東北芸術工科大学名誉教授

日本版画協会会員 (理事)、版画学会会員


お問い合わせ・お申し込み

電話 0237-53-0230(市民活動支援センター)または総合案内カウンターに直接お申し出下さい。