このページの本文へ移動

東根市美術館

美術館スケジュール

2022年

Workshop・Art Project・Exhibition

キム・ガウン展「旅がくれたおくりもの」

2022年04月29日〜2022年06月19日

現在は横浜市を拠点に、国際的に活動する韓国出身のアーティスト、キム・ガウン。これまで旅で出会った人々との交流からインスピレーションを得て創作してきました。今回の旅の舞台は東根市。地域と交流し、市民と創り上げるキム・ガウンの世界をお楽しみください。

Exhibition・Exhibition・Invite

まなびあテラス開館5周年記念 東根アートプロジェクト 野村佐紀子 ノクターン

2021年12月04日〜2022年01月30日

地域と連携したアートの創造を目的とした、東根アートプロジェクト。写真家・野村佐紀子が、2019年より2年にわたり山形県東根市を訪れ、独自の感性で撮り下ろした写真や、野村が世界的な評価を受け、国内外でこれまでに発表した作品シリーズなど、3部で構成される展覧会。

Exhibition

特集 小田香 光をうつしてー映画と絵画

2021年02月06日〜2021年03月21日

2020年、大島渚賞の第1回受賞者となった映像作家・小田香が記録した映画の上映と絵画の展示。サラエボの炭鉱を撮影した長編デビュー作『鉱ARAGANE』、ユカタン半島に点在する神秘的な洞窟泉をカメラにおさめた『セノーテ』をメインとした上映会を東根市の映画館「フォーラム東根」で行う。まなびあテラスの展覧会会場では、カメラをむけた土地や人々を描いた小さな絵画群を展示する。昨年10月に山形県大蔵村で滞在制作した短編映像とスケッチも公開。気鋭の映像作家がみつめてきた光の軌跡をたどる。

Art Project・Exhibition

TOCHKA Playground 2.0 ー見えざるものと王子さまの旅ー

2021年01月09日〜2021年02月28日

2020年の東根メディアアートプロジェクトは、メディアアートユニット「TOCHKA(トーチカ)」をむかえ、AR(拡張現実)技術をつかった作品を中心に展開します。サン=テグジュペリ『星の王子さま The Little Prince』の物語を題材とした作品群、どうぞお楽しみください。

Exhibition

瀬戸蔵ミュージアム・瀬戸市美術館所蔵「瀬戸焼 受け継がれる千年の技と美」

2020年12月12日〜2021年01月31日

新型コロナウイルスの影響で、当初7月に開催予定から延期となっておりました、令和元・2年度市町村立美術館活性化事業 第20回共同巡回展「瀬戸焼 受け継がれる千年の技と美」展が12月12日からいよいよ開幕!千年余りのやきものの歴史と伝統を有する愛知県瀬戸市のやきものを5章のテーマに沿って紹介します。
平安より現代まで受け継がれる瀬戸焼の技と美をご堪能ください。
詳細はこちらから。