このページの本文へ移動

東根市美術館

美術館スケジュール

2022年

Exhibition・Exhibition

丸木位里・丸木俊・丸木スマ展

2022年07月31日〜2022年10月10日

《原爆の図》で知られる水墨画家・丸木位里とその妻である油彩画家・丸木俊。そして位里の母である丸木スマは70歳を過ぎて初めて絵筆をとったおばあちゃん画家です。本展では、三人の作品を3章にわけてご紹介し、位里、俊、スマの世界観とそのメッセージを皆さまにお届けします。

Workshop・Art Project・Exhibition

キム・ガウン展「旅がくれたおくりもの」

2022年04月29日〜2022年06月19日

現在は横浜市を拠点に、国際的に活動する韓国出身のアーティスト、キム・ガウン。これまで旅で出会った人々との交流からインスピレーションを得て創作してきました。今回の旅の舞台は東根市。地域と交流し、市民と創り上げるキム・ガウンの世界をお楽しみください。

Exhibition・Exhibition・Invite

まなびあテラス開館5周年記念 東根アートプロジェクト 野村佐紀子 ノクターン

2021年12月04日〜2022年01月30日

地域と連携したアートの創造を目的とした、東根アートプロジェクト。写真家・野村佐紀子が、2019年より2年にわたり山形県東根市を訪れ、独自の感性で撮り下ろした写真や、野村が世界的な評価を受け、国内外でこれまでに発表した作品シリーズなど、3部で構成される展覧会。

Exhibition

特集 小田香 光をうつしてー映画と絵画

2021年02月06日〜2021年03月21日

2020年、大島渚賞の第1回受賞者となった映像作家・小田香が記録した映画の上映と絵画の展示。サラエボの炭鉱を撮影した長編デビュー作『鉱ARAGANE』、ユカタン半島に点在する神秘的な洞窟泉をカメラにおさめた『セノーテ』をメインとした上映会を東根市の映画館「フォーラム東根」で行う。まなびあテラスの展覧会会場では、カメラをむけた土地や人々を描いた小さな絵画群を展示する。昨年10月に山形県大蔵村で滞在制作した短編映像とスケッチも公開。気鋭の映像作家がみつめてきた光の軌跡をたどる。

Art Project・Exhibition

TOCHKA Playground 2.0 ー見えざるものと王子さまの旅ー

2021年01月09日〜2021年02月28日

2020年の東根メディアアートプロジェクトは、メディアアートユニット「TOCHKA(トーチカ)」をむかえ、AR(拡張現実)技術をつかった作品を中心に展開します。サン=テグジュペリ『星の王子さま The Little Prince』の物語を題材とした作品群、どうぞお楽しみください。